Home  next  動物園・水族館で触れ合う動物  next  意外と近い?東京近郊でイルカに触ろう

意外と近い?東京近郊でイルカに触ろう

イルカ

イルカは水族館でも人気の動物ですね。人懐っこく賢いので、飼育員さんの指示も的確に聞きます。ショーで主役になることも多く、水の中を素早く泳いだりジャンプする姿はいくつになっても目を奪われてしまうものです。見た目も愛くるしく、クリンとした目や仕草もかわいいですよね。そんなイルカと一度は触れ合いたいと思っている人も多いはずです。

東京近郊でイルカと触れ合うならココ

イルカというと、なんとなく南の島など遠くまで行かないと触れ合うことができないイメージですが、実は東京近郊でも触れ合えるスポットがいくつか存在します。一緒に泳ぐ、とまではいきませんが実際に触れることができるスポットは結構あるんです。

エプソン品川アクアスタジアム

プログラム名:イルカにタッチ
料金:1人700円(別途入場料)
予約:先着順(1組5名、12組まで)

JR品川駅の目の前にある、アクセス抜群の水族館。ここでは飼育されているイルカに触ることができます。事前予約は不要で、先着順ではありますが当日申し込めば触ることが可能。1枚1,200円の別売りですが、記念写真を撮って持ち帰ることもできますよ。都会のど真ん中でイルカに触ることができる、貴重なスポットです。

ただ混雑などの理由から、毎年7月下旬から8月中の夏休み期間はイベントは休止されます。イルカに触ることを目当てに行くならば、夏休み期間は外しましょう。

新江ノ島水族館

プログラム名:イルカと握手
料金:1人500円(別途入場料)
予約:先着順(各回30名まで)

品川のアクアスタジアムと似たようなプログラムで、こちらもイルカに直接触ることが可能です。普段は近付けない、プール際まで行くことができ、そこへイルカが近寄ってくるので握手する、といった感じ。もちろん2ショット写真も別料金ではありますが、持ち帰ることが可能です。

新江ノ島水族館でもアクアスタジアムと同じように、夏休み期間中はイベントが中止されます。いつから再開されるかは公式サイトで確認できますので、チェックしてからでかけましょう。

ドルフィンファンタジー伊東

料金:550円~11,000円(プログラムによる)
予約:必要。公式サイト、電話にて受付

静岡県の伊東にあるこの施設は、イルカを見学したり触れ合ったりするためだけのスポットです。そのためほかの水族館のように、色々な魚はおらず、イルカのみ。ただイルカに集中しているだけあって、イルカと存分に触れ合うことが可能です。

イルカに触ることはもちろん、一緒に泳いだり食事を与えたりとプログラムは様々。ダイビングのライセンスを持っているなら、一緒に潜ることも可能です。静岡という比較的近場で、ここまで濃厚にイルカと触れ合えるスポットはなかなかありません。イルカと一度は触れ合ってみたい、と思っているならおすすめのスポットです。

ほかにも八景島シーパラダイスや静岡県にある下田海中水族館、千葉県にある鴨川シーワールドなどでイルカと触れ合うことが可能です。内容や料金はそれぞれ施設によって違うので、必ず調べてから足を運んでみましょう。見た目はツルッとすべすべしているようなイルカ、実際触ってみるとどんな感触なのでしょうか。自分で足を運び、確かめてみてください。つぶらな瞳やかわいいしぐさをながめていると、気持ちも軽くなるはずです。