Home  next  動物がくれる幸せ  next  犬を飼ってよりアクティブな毎日に!

犬を飼ってよりアクティブな毎日に!

アクティブな毎日

ペットのなかでもメジャーな存在である犬。そんな犬を飼うと、毎日がとてもアクティブになるのだそうです。それはいったいなぜなのか。最近めっきり外出する機会が減った、夫婦で外に出たのなんていつ以来だろう、なんて人にぜひ知って頂きたい情報です。

毎日の散歩が生活にハリを与える

犬と暮らしていくなかで欠かせないのが毎日の散歩。犬種によって距離に違いはあれど、運動不足の解消やストレス発散のためには欠かせない習慣です。だいたいは朝と夕方、1日2回連れていく、という飼い主が多いようで早朝や日が落ちるころには犬を連れて歩いている人をよく見かけますね。

そんな犬にとって欠かせない散歩ですが、人間にとってもいい効果をもたらします。まずは運動不足の解消です。中高年ともなると体も疲れやすく、若いころと比べれば積極的に運動しようという気にはなりにくく、運動不足になりがちです。運動をしないために太りやすくもなり気付けばメタボ体型に、という人も珍しくないでしょう。

そこで救世主となってくれるのが犬です。犬と毎日決まった時間に散歩に出かけるだけでウォーキングになりますので、頻繁に立ち止まることさえなければかなりの運動量になります。さらに犬が一緒に歩いてくれるので疲れやつらさも感じにくく、時間もあっという間です。知らず知らずのうちにかなりの運動を習慣的に行うようになりますので、従来よりはかなり健康的な体型を手に入れることができるでしょう。

さらに毎日決まった時間に出かけなくてはいけませんのでその時間までに準備が必要なため、早起きが必要になってきます。外に出るわけですから女性の場合は最低限のメイク、男性はヒゲを剃るなど身だしなみにも気を付けなければいけませんね。それらのことに気を付けるだけで無意識のうちに生活にハリが出て、散歩から帰ったあともなにかやろう、という活力がわいてくるはずです。

夫婦で健康を取り戻す!

夫婦で犬を飼っているのであれば、ぜひ2人一緒に散歩に出かけてみてください。よく朝は奥様、夕方はご主人と分担している家庭が多いようですが、たまには2人そろっても楽しいですよ。普段の散歩コースの違いやなにげない習慣など、なんでもないことを話しながら散歩すると、意外にも1人のときよりリフレッシュできるのだそうです。散歩コースの帰り道にある、ずっと前から気になっていた店に誘ってみたりするのもいいかもしれません。ちょっとおしゃれなオープンカフェで朝食もかねてひと休み、というのも素敵ですね。

さらにウォーキングに慣れてきたら、ジョギングへ切り替えてみるのもおすすめです。やっぱり犬は散歩よりも走り回るのが大好き。飼い主と一緒に走れるのであれば、これほどうれしいことはありません。ジョギングを習慣化するようになればまさに健康的な人、そのものです。以前と比べれば体も軽くなり、体力が充実しているのも感じられるでしょう。

このように、犬を飼うということは癒しを与えてくれる以外にもすばらしい効果をもたらしてくれる可能性を秘めているのです。確かに毎日決まった時間に外出しなければいけない、というのはときに面倒かもしれません。ですが犬のためはもちろんのこと、最終的には自分にとって大きなメリットになると考えれば少しは前向きになれるのではないでしょうか。犬を通してぜひ、健康的でアクティブな毎日を手に入れてください。